世界のリーダーが活用する帝王学

世界のリーダーが活用する帝王学

古代より国の権力者やリーダーが学んできた帝王学。2500年前から伝わる東洋哲理に基づく学問です。人生を改良する方程式、経営に役立つ組織理論、錬金術、そして、現代の帝王(経営者)としてどうあるべきか、などから、すぐに活用できるものの一部を実践を含めてお伝えします。今回、日本とニューヨークをはじめ世界各国でエグゼクティブコーチ、組織変革コンサルタントとして活躍する紫藤由美子さんを講師にお招きして、世界のリーダーが活用する帝王学について講演頂きます。またとない機会ですので、ぜひ、奮っての参加をお待ちしております。

開催日時2019年9月25日(水)18:30~21:30(受付18:00~)
会場住所東京都千代田区平河町2丁目4-1
会場名都市センターホテル 1階 レストラン アイリス
講師紫藤 由美子
米国・国際コーチ連盟日本支部 理事長
Human Capital Advisory Partners (株) 代表取締役
Mikoto, Inc.(NY) CEO
受講費15,000円(交流会・食事・飲み物代を含む)
定員20名
参加申込期限2019年9月17日(木)
申込後のキャンセル期限2019年9月18日(金)
受講対象経営者及び準ずる方
主催株式会社コーポレートウェルネス

セミナー概要

プログラム

18:00 受付開始
18:30~18:35 はじめに コーポレートウェルネス代表 稲葉直彦
18:35~20:00 経営セミナー
世界のリーダーが活用する帝王学 紫藤 由美子氏
20:00~21:30 交流会

講師情報

世界のリーダーが活用する帝王学
Human Capital Advisory Partners (株) 代表取締役
 Mikoto, Inc.(NY) CEO
米国・国際コーチ連盟日本支部理事長
紫藤 由美子(しとう ゆみこ)

グローバルビジネスの舞台で挑戦したいという想いから、25歳の時単身ニューヨークに移住。12年間のアメリカ企業勤務ののち、その企業の駐在員として日本に帰国。日本法人の代表として経営に携わる。NYの競争の激しい市場で、経営者・経営層とのビジネスを通じ、経営者が担う、未来を創造する責任、組織ダイナミクスの強化、人の潜在力を最大限引き出すリーダーシップの重要性、を強く認識。その後モルガン・スタンレーでの職責を経て起業。現在は、組織変革及びエグゼクティブ・エジュケーションの観点からアドバイザリーサービスを提供。


株式会社コーポレートウェルネス
代表取締役
稲葉 直彦(イナバ ナオヒコ)

大学卒業後、富士ゼロックス株式会社に入社。法人営業を経て本社営業本部に勤務。長年、ヒット商品の企画、販売戦略の立案・全国展開、営業教育などを担当。その後、マーケティング企画室長を歴任。どんなに優れた商品・サービスがあっても、それを売る人が心の底から動かなければビジネスは成功しないこと、そのためには、従業員一人一人が思う存分自分らしさを発揮できる組織・職場づくりこそが重要と痛感。2015年に株式会社コーポレートウェルネスを設立し、代表取締役に就任。同年、米国・国際コーチ連盟日本支部の理事に就任。
【資格】 国際コーチ連盟認定コーチ(ACC) 経営管理学修士MBA(立教大学大学院修了)

終了いたしました。