PreAses™

組織の生産性を最大化する
PreASES® DIVERSITY CLOUD
サービスのご紹介

サービス概要

PreASES® DIVERSITY CLOUDを活用することで、従業員ひとりひとりの行動やスキルだけでなく、見えづらいモチベーションやパーソナリティ、関係性など、組織の状態を定期的に測定することができます。また、測定結果を元に、より良い組織作りのための改善活動を行っていく事ができます。

プレアセスダイバーシティクラウド

サービスメニュー

お客様の課題に合わせて、マネジャーとメンバーの全員の多様性を測定し、「多様性マネジメント」に関する意識改革とスキル習得を行っていきます。また、定期的に組織の状態を測定し、改善のPDCAサイクルを回していきます。

<共通サービス>

1. 多様性測定(事前WEBアンケート受検)

① リーダーシップ測定

リーダーとしての行動特性を、本人評価と部下からの他者評価により測定します。

② 多様性測定

全員の多様性を本人評価により測定します。モチベーションとパーソナリティを測定します。

③ リーブリスク分析

従業員ひとりひとりの多様性測定(モチベーション/パーソナリティ)の結果からリーブリスクを可視化します。リーブリスクを可視化することで、従業員ひとりひとりの心が会社や職場、職務から離れてしまうリスクを測ることができます。リーブリスクは、ひとりひとりのパーソナリティにまで深耕して分析するため、組織として適切に対策を講じることができます。
従業員ひとりひとりのリーブリスクとパフォーマンスと組合わせて、組織として課題解決に取り組むことで、人材育成戦略と業績向上をリンクさせることができます。

2. 多様性マネジメント変革ワークショップ 7時間

・多様性フィードバック(マネジャー・部下全員) 2時間
・多様性マネジメント基礎(マネジャー) 2時間
・実践スキルトレーニング(マネジャー) 2時間

3. オプションサービス

お客様の課題に合わせて、実践フォローアッププログラムを各種ご用意しております。

拡張サービス

※ 共通サービスモジュールと合わせてご提供

お客様の組織における「多様性マネジメント」を、より具体的に進めていくための拡張サービスモジュールをご用意しています。テーマごとに、スキル測定(アセスメント)と変革ワークショップを実施。ご要望に応じて実践フォローアップをご利用頂く事ができます。

・イクボス式マネジメントスキル
・異文化コミュニケーションスキル
・セールスパーソン育成スキル